久しぶりに温泉♨️

ちょっとした身辺整理ができたところで 久しぶりに温泉です。♨️
奥州三高湯(蔵王、白布、高湯)の内の一つ、福島県の高湯温泉、旅館玉子湯。

福島県の高湯温泉、旅館玉子湯

明治元年創業の、源泉掛け流しの由緒正しい旅館です。福島駅から迎えのバスに乗って山を登って約30分。草津や伊香保のように温泉街などある訳もなく、本当に温泉勝負の旅館です。
昔ながらの湯小屋が今も現役。

この湯小屋は庭園内にあるのですが、野沢温泉の大湯のように脱衣所のすぐ下が湯舟になっている昔風の作りです。

福島県の高湯温泉、旅館玉子湯

湯小屋を右側から撮りました。右手前の屋根があるのが、源泉。

福島県の高湯温泉、旅館玉子湯

見えにくいのですが、水面が揺れているの、分かりますよね?小さい泡が出ていて そこが源泉湧出箇所。
白濁した、小さな湯の花が舞う硫黄泉で、硫化水素が含まれるため浴室は換気用の窓が空いています。冬はちょっと寒いかも。庭園内の岩風呂、露天風呂も 風が強かったので脱衣の折にはサバイバルな気持ちが味わえました。お湯はちょっとピリッと感じ、足先手先にジワジワ染み込んできます。
温まるのが早く5分も入ると汗が出てくるのですが、冷めるのも早く、いつまでもダラダラ暑い💦という感じはしません。出ると、お肌すべすべで、さっぱり感のあるお湯でした。

 

たまプラネット運営者の個人ブログ

センチュリー・大橋のQuickCMSを用いた個人サイト。


センチュリー・大橋のnote

にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

儒教と右翼思想でわかるブラック企業1️⃣

儒教と右翼思想を辿ればブラック企業がわかります。
具体的には朱子学、そして明治維新の辿った敬意を見ればの話。

儒教と右翼思想でわかるブラック企業2️⃣

新儒教には朱子学と陽明学がありますが、日本では共に右翼のための思想として発展しました。松下政経塾の出身政治家がそれを物語っています。

企業記

 

先ずはコンビニ店長に休日を

バイトテロと呼ばれる事件が相次いでいます。
発生するチェーン店の情報を見ると、まずは休みが必要だとわかります。
まずはコンビニ店長に休日を。バイトテロを減らすヒントはここにある。  
Tags: