ロリポップサーバーの運用に悩む日々...3️⃣

ロリポップサーバーの運用に悩む日々...2️⃣から

新たな悩みのタネがファイル数制限

ロリポップ!でWEB運用をCMSでやるにあたって、今まではデータ容量の上限だけを気にすれば良かったんだけど、新たにファイル数にも上限が設けられることになったのよねぇ。
これが悩みのタネになっちゃって・・・。
それがさっき言ってた新サイトがどうのこうのと関係があるの?
ええ。
案外データ容量の方は余裕があるんだけど、ファイル数上限に達することで、いくら容量が余ってようと新規にファイルをアップロードできなくなるの。まぁこれを見てよ。
ほら。スタンダードは120GB使えるけど、ファイル数はあっという間に165000ファイル行ってるでしょう?
こうなっちゃうと新しいサイトの開設が厳しくなってくるのよ。
だからさっき言ってた「のぞみツイキュレーション」も、既存のサイトに組み込んで設計しないといけないの。
そんな打ち合わせをしてたんだ。
でも、どうして使用領域が少ないのに、ファイル数がこんなに行ってるの?
それはね、WEBアプリケーションをインストールしているからだよ。
例えばSuiteCRMは100MB超えのアプリだったんだけど、アプリケーションを作るのにあたって、プログラムが書かれたファイルが何万もあるの。
例えばCakePHPと言うフレームワークを使って作られたCMSなんかだと、ホームページにある各パーツを「element」と言うフォルダからPHPファイルを呼び出して作られてることが多いんですよ。
header.phpとか。Footer.phpとか。これだけでファイル数それなりに行きます。
 
うひゃ、1個のシステム作るのって、何万ファイルもプログラム書くの??
作るのってすごい時間かかりそう。
Joomla!なんかも70MB超えだから結構行くのね。
あと、WordPressなんかだと、プラグインを入れて行くうちにファイル数がどんどん上がってくと思う。
収益が上がれば別サイトを契約して、そちらにのぞみツイキュレーションの本サイト置きたいけど、それまではね。

​取り敢えずCMSの置きすぎには気をつけよう

「サブドメインは独自ドメイン1つにつき、容量内で 500件 まで設定可能です。」
って言われても、50万ファイル制限の方が120MB制限よりキツくて、あんまりポコポコとCMSは置けないわね。
目安として置けるCMSは10個以内で考えた方が良さそうです。
スタンダードプランで30個のデータベース使えると言っても、実質作れるのは10サイトくらいですね。
まぁ、ロリポップ!ってムームードメインと連携しやすいし、なんだかんだで多くのWEBクリエイターを育ててきたレンタルサーバーです。
希未ツイキュレーションが成功したら他サーバーで正式版を作りますが、有用なサーバーであることに変わりありません。
ロリポップ!使用におけるまとめ
 
①:ファイル数上限があるのでストレージ以上にファイル数に注意しよう
②:WordPressを設置しすぎると簡単にファイル数上限を超えるので気をつけよう
まぁ、鯖代はお嬢ちゃんに頑張って稼いでいただくことにします。
それと若葉さん、お願いがあるんですが、新プロジェクトの「のぞみツイキュレーション」の運営、若葉さんにお願いしてもよろしいですか?
わかりました。
まぁ仕方ありません。お互い、希未ちゃんに徴用された者同士、共通のゴールに向かって頑張りましょう。
ちょちょちょ、徴用なんてしてないから。
お姉さんったら、印象操作はやめてよね。
いやいや、印象操作じゃなくて事実だからw
そうです。
きっと希未ちゃんにWEB構築スキルがあるとか、習得するだけの要領の良さがあったら、きっと私達はここにいないですからw
むー、私が二人をリベラルネット戦略のグルチャに組み入れたから文句は言えない。
まぁbaserCMSで作ってる既存サイトの「TwiCafe」があるから、そこで「のぞみツイキュレーションTwiCafe支部」を立ち上げます。そしたらファイル数も抑えられるから、お嬢ちゃん、たーっくさんアクセス稼いできてね!
お嬢ちゃんに立ち止まってる暇はないのよ(^^)