近代京都の不思議な世界②

近代京都の不思議な世界①から
ちなみに大橋さんはアレでも元々京都アンチでした。
初めて一人で京都駅に行って、真っ先に目についたのがパチンコ店と、ビックカメラって言ってたからね。
ちなみに宇治に行った時は、平等院に行く途中にあったボクシングジムに目がいったらしいよ。
修学旅行と違い、一人で京都を散策してみると、歴史を偲ぶには想像力が必要になるので、割とガッカリします。
て言うかソレ粗探しでしょ。
ソレが駅メモで太秦萌が出た途端、コロッと態度変わって京都によく行くようになったわけね。
どんだけ萌ちゃん押しなんだ、あの人。
一番好きなのは太秦麗だって言ってたよ。
京都地下鉄は長年赤字に苦しんでたんだけど、ソレを解消するために企画したのが「アニメを作ろう!」だったんだよ。
市営の交通機関としては変わってるよね。
市や都の運営する交通機関でそんなことやったらクレームになりそう。
東京メトロの公式キャラなんか、どこかサザエさん風だもんね。
何気にソレ、東京が保守的って言ってるよ。
まぁ実際に東京は保守的なんだけどね。小池百合子さんが都知事になったとこに、23区の保守性がよく現れてます。
多摩は鳥越さん押しだったから、多摩と23区は真逆を向いてるね。
ちなみに京都で2016年の都知事選メンバーで府知事選やったら、多分鳥越さんが勝つ気がするね。
京都って割と共産党の強い土地だから。
京まふねぇ。
確かに古都を売りにしてる街とは思えないイベントだけど、やっぱり『千年の都』はコレまで代々アップデートされて、千年の都でいるってことかな。
もし京都へ行くことがあったら、行ってみて欲しいお店があるんだよ。
ん、とね、フランソア喫茶室ってお店。
ここは立野正一さんという人が開業した喫茶店なんだけど、この喫茶店はアンチファシズム活動のアジトでもあったの。
被差別層にいた人達を率いて労働運動を指揮したり、治安維持法下で反ファシズムを訴えて逮捕されたり、戦後の日本共産党の再建に関わったりと、色々と凄い人だね。
今でも極右政権に反対の声を上げてる人って京都の人をよく見る気がするんだけど、やっぱりソレは一代で築いたものじゃなくて、先人の代から受け継がれてきたものなのかな。
ソレは言えてるね。
あと、京都ってなんだかんだでずっと昔から国際都市だったし、多様性が維持されてるっていうのもあるよね。
太秦の名前も渡来人である秦氏から来てるし、同志社大学も進々堂もフランソア喫茶室も、創業者はみーんな他県出身。

 

 

 

 
京まふで特典に釣られて買った太秦荘ダイアリー。
ポーズがとってもおしとやか。
へぇ。京都ってずっと閉鎖的なイメージがあったなぁ。
まぁ生粋の京都人はキツい人多いけどね(苦笑)。
閉鎖的な一方で多様性を維持したのが京都と言えそうだね。
だから井上章一センセの『京都ぎらい』が普通に大垣書店に並んじゃうし。
だいたいソレ言ったら、東京は東京で閉鎖的なとこなーい?
一極集中が進んで、大企業が集まって、なんだかんだで大企業は東京から出ないよね。
なんか必死で利権やブランド力を守ってるって感じ?
東京オリンピックやる場合、夏のコミケでビッグサイト使えなくなるかもしれないんでしょ?
まぁ偉い人にとって、特に美味しい利権のなさそうなコミケはなんか粗末にされて、オリンピック強行しそうだよねぇ。
小池百合子先生の「排除いたします☆」の一声があれば、コミケなんて吹っ飛んじゃうでしょ。
ソレに比べると京都の方が多様性はあると思うなぁ。
そうじゃなきゃ、あの千年の都で京まふなんて開けません。
そっかぁ。
今まで修学旅行とか友達との旅行で清水・祇園くらいしか言った事なかったから、今度行った時はお姉さんが言ってたとこも行ってみようかしら。
それは良い心掛けだね。
そんな訳ではい☆
ん?
なんで新幹線のチケット?
ぷらっとこだまエコノミー?
しかもなんで名古屋まで?
やだなぁ。
これから行くに決まってるじゃん京都。
京まふはね、あ・し・た・も・やってるんだよ☆
名古屋から先は近鉄週末フリーパス!
えー?!
今から京都行くのぉ?!
さ、早く準備して☆
今日はナッバーリ(名張)まで行くからね🚅

 

 

 

 
井上章一センセの京都ぎらい。京都のあるがままを痛快に書かれてある。
普通に京都の書店にも並んでいるし、単純に読み物として読んでも楽しめる必読書。
Tags: