政党向けソリューション

政党の地域活動にこそ向いたJoomla!

特定の人にだけ情報を共有するページとパブリックなコンテンツを使い分けられるCMS、Joomla!。
各地域毎にサイトを作り、地域毎の課題の収集、総括、市民向けの解決提案の配信に役立ちます。

Joomla! Solution

 
Public & Private

Joomla!は一般市民に向けたパブリックコンテンツと、党員に向けたプラーベートコンテンツを使い分けることが出来ます。ある一定の時期まで党員内のみで共有したいコンテンツがある時にJoomla!は役立ちます。

 
Always SSL

Google Chrome、他、各種ブラウザのアップデートで常時暗号化が求められる時代となりました。
センチュリー・大橋の行うJoomla!セッティングでは、Joomla!サイトの常時SSL化も行い、Googleから嫌われないための運用が出来ます。

 
Area Solution

一部の地域ではご当地ドメインと呼ばれる、都市型ドメインが作られています。横浜、名古屋、京都、大阪などのドメインを取得し、活用することで地域の政党としてのアピールをできます。

 
Systematization

体系化に優れたJoomla!。
コンテンツが体系化されルコとで。まさにWEB図書館と呼ぶのに相応しいサイトに育ちます。

 
Speed build

世界中にクリエイターのいるJoomla!。必要なデザイン基盤は手軽に手に入りやすく、初期構築にかかる時間は少なめに済みます。
コンテンツの更新のスピードが肝心な序盤から、それなりに高品質なデザインのサイトで情報発信していくことが出来ます。

 
SNS Link's

今や情報戦には欠かせないSNS。スマートフォン時代である現代は、SEOだけではアクセスは稼げません。積極的にSNSに訴える必要があります。
Joomla!はツイッターでアピールするために必要なツイッターカードを、直ぐに実装することが出来ます。

構築料金

初期構築   24,300円  
既存サイトのJoomla!化  1ページ辺り1,080円
党員新規アカウント作成代行  1人辺り1,080円 
レンタルサーバー契約代行  9,720円 
ドメイン取得代行 5,400円 
サイト運用費 月/3,240円〜
デザイン改築費 都度要見積

尚、お受けする政党に関しては2018年現在、与党側にいる政党の依頼はお受けしておりません。
運用にあたり、独自ドメインで運用する場合はお客様にレンタルサーバーを契約いただくことになります。
こちらで払い出すサブドメインを使う場合、サーバーもこちらで保持している空きスペースでお使いいただけます。
どちらを選択するかによって、サーバー運用費用は変わって参ります。