たまプラーザから始めるJoomla!入門①

Print

4人で記事を更新していくサイトをJoomla!でセッティングした不肖、センチュリー大橋。
新しいサイトを『たまプラーザ井戸端会議』と設定し、たまプラPC教室を開校することに致しました(※実教室はございません)。
さて、新たにオープンしたこのサイト、最初にやるのはJoomla!教室にしたいと思います。

無理やり入会させられたこの教室だけど、パソコンの話は聞いただけで眠くなりそう。
ジュウムラって何ですか。簡単なの?

 

Joomla!はブログのようにホームページを更新できるツールの1つだよ。
CMSと言って、CMSと言う単語はcontents management systemの頭文字をとった略称なの。
有名なCMSとしては、WordPressがありますね。 

そう。
Joomla!というのはCMSと呼ばれるものの1つです。
これ見てる人の中にはもしかしたら、ライブドアブログとかやった事ある人もいるかもしれないですね。
まぁアレもある意味でCMSの一種です。
世界的にはWordPressが最も使われていて、WEBシステムで動いているサイトの2つに1つはWordPressですね。
まぁWordPressって個人から企業まで広く使っていて、インストール出来ないレンタルサーバーっていうのは無いんで、個人のアフィリエイターあたりが結構シェアを伸ばしたんじゃないかな。

そうなんだ。
それで大橋さんはどうしてそのツールを選んだの?
あー、うん、それはね、大橋さんが面倒臭かったからですよ。
集まったライターさんがみんなテキスト納品を希望していたから、じゃあ外国製CMSを使いたかったんだけど、色々失敗した結果、惰性で行き着いたのが使い慣れたJoomla!です。
うわー、どっちにしてもライターの意思を無視して一方的に導入した「俺様スゲー」ツール何だね。

いや、そうは言ってもねぇ、アレだよ?
Joomla!は一応、世界で2番目に流通したCMSなんです。
まぁ、シェアは12%とWordPressに比べればかなり見劣りするんですが、欧州では人気のあるツールだと言われています。
Joomla!の語源はスワヒリ語のJumlaであると言われていて、一斉にとか、全体としてという意味が込められているそうです。
Joomla!インストール

まぁね、Joomla!っていうツールはなかなかクセのあるツールでして、使いこなせれば超強いCMSである反面、使いこなすまでが大変なんですよ。
そういうのを踏まえてね、Joomla!の学習を始めていきましょう。
つか、この記事アップする段階で、スマホサイトのヘッダーがLT Real estateのまんまだわ・・・。

 


 


 

MacBookAir2014
Tags: