日本に必要なのは易姓革命の精神


若葉翠

希未ちゃん、中国の易姓革命って要は力さえありゃ北●の拳のモヒカンよろしくヒャッハー出来るという解釈でいいんですか?
え?
違うよお姉さん!
そりゃ王朝変わる度に流血があったのは否定できないけど。

遠果希未

そうなんですか?
じゃあ易姓革命って何なんですか?
そうね、簡単に言えば“徳無き指導者の否定”だよ。
易姓革命とは徳を失った天子を排除すること
易姓革命を語る前に確認したいんだけど、中国の天命思想は知ってる?

はい、儒教にある思想で“民を生み出したのは天であり、天の命を受けた徳ある天子(皇帝)が民を統治すべき”という思想ですね。
そうそう。これと易姓革命はとても密接な関わりがあるの。

そうなんですか?
じゃあ易姓革命って何なんですか?
うん。天の命を受けた王朝が徳を失って私利私欲に走ったりしたら、“ああ、この一族(王朝)にはもう統治を任せられないな”と見切りを付けるんだよ。

徳がなく、私利私欲に走ってなお国民から支持される現政権...........................。
う............と、とにかく天が今の王朝に見切りを付けた時に天命を革める(あらためる)。そうして革命が起こるとされるんだよ。

易姓革命の“革命”の部分はそういう意味なんですね。“易姓”はどういう事なんでしょう?
それはね、徳を失った王朝(とその王族)に代わって新たな徳を備えた一族が新王朝を立てる際に姓が易わる(かわる)からだよ。

そうなんですかー。でもハッキリ言って武力で権力を握ってヒャッハーする為の大義名分でしょう?
確かにそういう一面はあったかもしれないわね。けれども、重要なポイントはそこじゃないんだよ。

易姓革命の精神は古代中国人のモラルの結晶 

大事なのは、易姓革命が“徳無き指導者を否定し、それを打倒する”こと、その後に“新たな徳を備えた指導者を立てる”ことを語っている事なんだよ。

あ............これってまるでフランス革命じゃないですか?
そう、そこ!
私利私欲に走った指導者に盲従する事なく立ち向かい、それを倒して新たな指導者を立てる。そうして民は自分達が暮らしやすい国を作ったんだよ。

易姓革命も徳を失った王朝に盲従せず、それを打倒して新しい王朝を立てる、そうして暮らしやすい国を作るという点では共通していますね。
そう。易姓革命は古代中国人のモラルが結晶となったものなんだよ。武力による権力の簒奪(さんだつ)を正当化する名分として利用された可能性は否定できなくとも、思想そのものは立派だね。

ところで、この日本って割と徳の無い指導者を容認してしまっている所がありますよね?
そ、そうだね............否定できない事実だね。

今の日本には選挙制度がありますからわざわざ武器を手に取らなくても指導者を取り換える事が出来ますよね?
うん。せっかく生命を失うリスクを冒さずに指導者を取り換えられるんだから、有効に活用しなきゃ宝の持ち腐れだよ。

そう言えば、選挙に行っていない人が何と4922万人も居るとか(2016年参院選挙時のデータ)。
この国、ちょっとヤバくない............?

そうですね。選挙に行かないって事は“選挙でダメな指導者が選ばれても文句を一切言わずに従います”って事ですから。
うう、日本の真の民主化はまだ遠いね..................

 

 
 
 
 

風呂が消える日①

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 

風呂が消える日②

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 

幸福追求権消滅?!

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 
 
 
 

怖い日本の労働観①

日本企業は人権無いのが当たり前。
仕事できるようにならんと貰えぬ人権。

 

怖い日本の労働観②

モリカケにも日本人の労働観が隠れていた。
日常の会社生活でも改ざんされる書類とは?

 

怖い日本の労働観③

労働現場を変えなきゃ日本は変わらない。
悲しき日本の性に打つ終止符を模索する☕︎

 

にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

 

 

 

Tags: