Huaweiスパイウェア報道に見るイラク戦争1️⃣

まるでイラク戦争と似た構図

Huaweiスマホがスパイウェアに似た挙動をした…か・・・。
一体どんな動きをしたのかしら。最近のこうした動きを見てると、まるでイラク戦争を想起させて何だか不気味ね。

センチュリー・大橋


若葉 翠

具体的な証拠が一切提示されないままですからね。
「大量破壊兵器」があると言って出てこなかったイラク戦争ですが、今回は「スパイウェアに似た動き」のエビデンスが出て来ません。
まぁかつて男性だった大橋さんが魂を女性に入れ替えられただけで、あっという間に女言葉が定着したんだから、魂にマルウェアが詰め込まれた大橋さんなら感覚わかるんじゃない?
あ、あと性格も男性だった時より悪くなってるね。ナルシストにも目覚めちゃったし、現在進行形でマルウェア感染中?

遠果希未
お嬢ちゃん、シンカリオン見てて良いわよ。
N700系シンカリオンのぞみ。
カッコいいわよね。
そうやって人をシンカリオンにするのやめて!!
も、大橋さん、女になってからホンット性格悪くなったんだから!!
   
Huaweiスマホにスパイウェア報道を信じ込んでる人に電話とかかけて見たいわぁ。
オレオレ詐欺とか結婚詐欺師に簡単に騙されてくれそうじゃないかしら。

具体的に実行に移さないでくださいよぉ、大橋さん?
犯罪になっちゃうから。
ちなみに女性になってから性格が一層悪くなったのは希未ちゃんに一部同意です。
や、やだなぁ、やるわけ無いじゃないですか。
でもここで政府の情報をコロッと信じると、結構痛い目見そうな気がします。
イラク戦争の時は建前上は傍観者でしたが、今回の日本は当事者です。
ついでに魂が女性にインストールされたことでマルウェアに感染したというエビデンスもありません。
まぁ日本が当事者だからといって、別に中国が戦争を仕掛けて来るとか、そんなことはありませんが、外交上の面倒は避けられませんね。
小泉政権以降、自民党は露骨に米国追従になりましたが、困ったことに日本人でも露骨な米国信奉をする人が少なくありません。

アメリカの盗聴は綺麗な盗聴ですからw
エドワード・スノーデンがアメリカも盗聴しまくっているのは暴露しているんですが、安倍信者は聞く耳を持とうとしませんね。

それでいて中国は盲目的に非難できるんだから、ギャグとしか言いようがありませんね。
まぁ、今回の背後には5G戦争があります。
5Gの覇権を巡り、米中の高度な情報戦が展開されていると見ていいでしょう。

しかし日本は蚊帳の外

5Gの技術は今や、米中の大合戦なんです。
もちろん米中だけでなく、韓国も5Gの研究には力入れてます。サムスンとかね。
日本も一応、NECあたりが5Gの研究に関わってはいると思うのですが・・・。

日本なんて蚊帳の外でしょう。
体感的に日本は通信基地局という点において、遅れをとってる気がします。
なんだかんだでケータイの大手三社の基地局は外資ばっかです。
ドコモは国内ベンダも使ってますが、国内ベンダのシェアは落ちました。

SoftbankはHuaweiの基地局を使っていたことで槍玉に挙げられ、恐らく基地局交換をせざるを得ない状態になりそうですね。
問題はどこの基地局になるかですが、恐らくNokiaかクアルコムになるでしょう。国内ベンダーが入る可能性は薄いです。

そう考えるとなんかなぁ。
今回のHuawei締め出しだって、ほんとは腹いせな気がするんですよね。

腹いせだと思いますね。
まぁ、どう腹いせでHuawei追い出したところで、5G戦争において日本は蚊帳の外です。
 にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

 Huaweiスパイウェア報道に見るイラク戦争2️⃣に続く