そもそも憲法とは何か?

憲法がどういうモノかを皆さんと共に学び、それが皆様や私の今後の糧になればと思います。
先ず、そもそも憲法とは何か?
憲法とは“一番偉い法律”というイメージがあるかもしれません。そして、それは間違っていません。ですが、憲法とはそれだけの存在ではありません。今回は希未ちゃん大活躍。大橋(ネオリベ)がいない分、キレッキレな憲法論が冴え渡る・・・はずです。


若葉 翠

あ、今更ですが
政治家は憲法を尊重する義務があるって言ってましたけど何でですか?
え?
お姉さん、今更それを訊くの?

遠果希未

だってぇ、私の卒業した北川辺の高校、偏差値39ですよ?
私も数学と物理と英語以外は赤点常習犯でしたしぃ、だから就職口が無くてネットで知り合ったツテに頼って京都の会社に就職したんですよ。しかも最初の言語がCOBOLだしぃ。
COBOL、COBOL、関西だけに、ワイCOBOL!!(YCOBOL)
わたしプログラムわっかんないから!!

そんな希未ちゃんにはWinActor!
VBSの構文をビジュアル化したRPA!
ビジュアルプログラミングによって作業を効率化しま・・・
憲法の話じゃなかったの!!?

“権力者に好き勝手させないのが憲法だ!”

ねえ、例えば政府が“会社は毎月の月給を支払わなくていい”、“労働者は月給が無くても働かなければならない
”という法律を作ったらどう?

脱日します!!🗾🛫
だよね?
でも憲法がある限り、そんな法律は作れないの。

でも高プロと外国人技能実習生・・・
とと、とにかく、憲法の中に人権に関する条項があるの!
この条項に反する法律は作っちゃいけないの!

でも高プロと外国人技能実習生・・・
でも政治家から人民・・・国民を守ってくれてるの!!
労働者を安く使い捨てたい企業からワイロを渡された政治家が、とんでもない法律を作る可能性だってあるんだよ!

だから高プロと外国人技能実習生・・・
(あと合法ワイロの企業献金・・・)
いくら素晴らしい憲法であっても政治家が自由に変えられるようでは市民を守る事が出来ないからね!

高プロと外国人技能実習生と企業献金・・・
いきなり憲法の存在意義を否定するような発言を連発するなーーーーー!!!
 
 
 
 
 

風呂が消える日①

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 

風呂が消える日②

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 

幸福追求権消滅?!

リンク先:note。
本記事筆者執筆。

 
 
 
 

怖い日本の労働観①

日本企業は人権無いのが当たり前。
仕事できるようにならんと貰えぬ人権。

 

怖い日本の労働観②

モリカケにも日本人の労働観が隠れていた。
日常の会社生活でも改ざんされる書類とは?

 

怖い日本の労働観③

労働現場を変えなきゃ日本は変わらない。
悲しき日本の性に打つ終止符を模索する☕︎

 

たまプラネット運営者の個人ブログ

センチュリー・大橋のQuickCMSを用いた個人サイト。


主要エントリー

にほんブログ村 政治ブログ リベラルへ
にほんブログ村

儒教と右翼思想でわかるブラック企業1️⃣

儒教と右翼思想を辿ればブラック企業がわかります。
具体的には朱子学、そして明治維新の辿った敬意を見ればの話。

儒教と右翼思想でわかるブラック企業2️⃣

新儒教には朱子学と陽明学がありますが、日本では共に右翼のための思想として発展しました。松下政経塾の出身政治家がそれを物語っています。