その日本国債...誰が買うんですかぁ?2️⃣

コンビニコラボはなぜチョコばかりなのか

いわゆる巷で言われてる財政出動論。
三橋貴明の言説も概ねポール・クルーグマンという人のおいしいとこどり財政なのよ。
「財政赤字反対派はどっか行ってくれ。」
これが彼のセンセーショナルな言い分。

ああ、アメリカの理論ですよね、結局。
でも、それなりに権威のある人が言うんだから、やっぱり財政出動論の方が正解なんじゃないの?

そのクルーグマン教授は日本の様子を見て「アチャー」と言う気持ちになったんですねぇ。

えぇ?
うそぉ?

のいほーい。
コレ、読んで見て♪

​異次元緩和は失敗だった。クルーグマンの『Rethinking Japan』を読む=吉田繁治
絶望しか見えない・・・。

安倍政権は当初、インフレ率2%を掲げてたんだけど、実際に日本が上手く立ち回れるようにするには、インフレ率4〜6%を達成しなきゃいけないんだ。

厳しい・・・。

そう。厳しい。前にTwitter論争をした時、こう言われたんです。
「供給過剰なのわかってんならなんで財政出動で需要拡大しようって考えにならないの?」って。
結論、不可能だから。
繰り返し言いますと、今の日本で売れるようにするためには、付加価値型ビジネスをやらなくちゃいけません。
しかも日本人の貯蓄額は2017年で世帯当たり1820万円で、4年連続最高を更新してます。

そう言えばコンビニでアニメコラボキャンペーンやる時って、なんかチョコかカップ麺ばかりやってますよね。
やっぱ売れ残るもんだんですかね。

うーん、コンビニで働いてる人に聞いた方が早いきましますが、自社ブランドではなく、他社ブランドの製品とコラボするあたり、売れ残るんじゃないでしょうか。
ただでさえチョコは菓子パン。カップ麺は惣菜麺と競合しますしね。
前に菓子パンの話をしたことがあると思うんですが、私なんかは供給量を減らす方が良いと思ってます。

したねぇ、そんな話。
そう言えば今は人手不足時代だもんね。

そう。人手不足の供給過剰なんだから、明治やロッテのチョコはクリアファイルという付加価値をつけないと菓子パンより優位に立てないの。
こういう状態って政府が財政出動してどうにかなる問題じゃないし、本気で物価上げたいなら供給減らした方が良いんじゃない?
まぁ、供給量を減らすってのが政策でできるかが怪しいんだけどね。

なんだかんだで高度成長期の名残で生きてますからねぇ。
そんなの無理でしょう、ヌッポン。

だいたい恵方巻きだ大量に捨てられるような日本で財政出動なんて効果ほとんど出ませんよ。
財政出動派大好きクルーグマン先生も売上げを稼ぐ力(GDP)に対して債務が増えすぎた日本の財政は問題視してるわけです。
少なくとも付加価値型ビジネスでやってる日本でそのまま使える経済理論ではありませんでした。

 
   

その日本国債...誰が買うんですかぁ? 

さぁそれでは、バーゼルIIIを踏まえつつ、クルーグマン教授のありがたい御言葉を踏まえて考えてみましょう。
もしメガバンクが日本国債を売りに出した時、その日本国債、誰が買うんですかぁ・・・?

(>_<)

だ・れ・が・買・う・ん・で・す・かぁ?

いぢめないでぇ・・・。
まぁでも、日銀しか買い手がいなくて破綻が目に見えてるから、円以外の資産も持っておく必要があるんですね。

そうです。
日銀以外に買い手がいない。
すると今後も円の価値が減っていきますから、円以外の資産への分散は必要になります

まさかお姉さんがアクセに散財してるのが、実は正解かもしれないなんて・・・。

そうだよ。
もっかい言うと、メガバンクは無国籍化してるから、自分達だけ助かれば良いんだからね?
ただでさえ低金利なのに、財政危機で格付けまで下がったらリスク資産とみなされるわけだから、いざとなったら彼らは平気で売るよ、日本国債。

ところで今更ですが大橋さんて女性でしたっけ?
男性だった記憶があるんですが。

ああ、日本第1党の排外デモのカウンターで新宿に行った時、財布が無いのに気づいて焦りました。
狭いホームの埼京線、急に頭痛に襲われホームに転落。電車に衝突。

うわっ・・・!

強烈なダルみと共に目覚めたら、池袋のとあるビルの屋上におりました。

え・・・、池袋?

視界に入った社員証。
そこにはなんと『💡💡💡』の文字が!!!!

あっ(察し)!!!!

思わず発狂しましたよ・・・。

その話はまた今度聞きましょう・・・。