1207国会前抗議の一夜明けで振り返る2️⃣

1207国会前抗議の一夜明けで振り返る1️⃣から

この問題は議論すればするほど問題が出るんだ!

今回の国会前抗議活動のテーマは入管法改正に関する反対デモでした。
実は元SEALsのメンバーやエキタスメンバーの到着前、日の丸掲げて移民反対を唱えてたから、場所間違えたのかと思っちゃった。
1207国会前抗議:開始前
日の丸国旗を持った団体が歩いてきた時にただならぬオーラを感じてたんだけど、まさか「右翼団体のデモに来ちゃったの??」みたいな勘違いを起こしたわねww
この時はレイシストもレイシストカウンターもなぜか思考が一致したらしいよw
在特会みたいな連中が現れてから、日本国旗が異様な物質に見えてくるようになってしまいましたね。
なんていうか、掲げてたら変な人だと思われる感じがあります。
別に私も日の丸は好きじゃないけど。
そうだ!
安倍さんの支持者とか「ニホンコクキ」という単語を聞いた時、日本国記と日本国旗と日本国紀のどれで書くだろう?
お嬢ちゃん、口で聞いてもわからないわよ・・・。
POW!
抗議が始まって最初に諏訪原さんのスピーチがりまして、聞いたのが、森ゆうこ議員に対する「発言を禁ずる!」ですね。
しかも議長は「連れて行け!」まで言っちゃったんでしょう?
この発言を聞いた時、不覚にも上田秀明大使が国連で「シャラップ!!」と発言したのを思い出しました。
ほとんど暴言の域ですよね。
それを国会議員がやってるんですよ。
もう入管法改正云々以前の問題として、もはや人格を疑います。
開始直後のスピーチで諏訪原氏も指摘していましたが、森ゆうこ議員の発言は国民の声であることは確かです。
しかも外国人技能実習生の関係で亡くなった人が69人いると。
政府が提示したデータにも不備があったまま議論を進めるというのは、確かにおかしいですね。
   
最初に演説した国会議員は小池晃氏です。本人を見たのは初めてですよ。
確かに国会前には何度か来てるけど、私は後ろすぎて本人見えること無かったもんなぁ。
まぁスピーチの前半は諏訪原氏と概ね同じで、前日の結果報告といった感じです。
本来なら一昨日(12/6)の内に入管法と漁業法も強行採決しようとしたんだって。
それを法務委員長と農水委員長の解任決議案を出して、その審議が行われたの。
22時から1時までそれを続けて、野党の理事に暴力まがいのことをしたんだよ。
議会制民主主義ってなんでしたっけ(苦笑)?
そのおかげで与党の理事を辞任に追い込めたんだけどね。
本当にこんなの議会としてどうかしてる。
   
小池晃議員の演説によれば、自民党衆議院法務委員会理事は12/6の強行採決の時にこう言ったそうです。
「この問題は議論すればするほど問題が出るんだ。だから裁決するんだ!」と。
議論すると問題出るからもはや議論するフリすら止めたと。
えええええ?!
「議論すればするほど問題が出るんだ!」って、その問題を洗い出して是非を問うために議会があるんじゃないですか。
凄い開き直りっぷりでしょw
だから出てくる言葉が「シャラップ!」なんですよね。
サランラップじゃないですよ。
(苦笑)
小池晃議員の演説で今回の入管法改正について言えるポイントが「都合の悪い情報は全部隠していた。だから野党の議員が失踪者の調査も個別の調査票を政府が配ろうとしないから書き写した。そして失踪者の中で最賃以下が22人だったのが1900人だったことが明らかになりました!」と触れられています。
これ、野党が頑張って調査した結果で1900人だから、実態はもっと悪いと見て間違いないですよね・・・。
自民党に突きつけてみたいですね。
「この問題は議論すればするほど問題が出るんだー!」
この問題は議論すればするほど問題が出るんだーー!
​​
この問題は議論すればするほど問題が出るんだーー!​
あはは・・・(苦笑)。
「これだけでもう法務大臣は辞任すべき問題じゃないですか?!」
と言う小池さんの主張は、あながち間違ってはいないですね。

​​1207国会前抗議の一夜明けで振り返る3️⃣に続く

Tags: