〈 日本共産党演説会 於 川越 〉

11月17日土曜、駅に向かう途中「日本共産党 小池 晃来たる PM7時」の立て看板を発見。
会場もそう遠くないし、行ってみることにしました。

会場は最近出来た建物でなかなかきれい。その普段4部屋に分割できる多目的ホールをぶち抜きで、収容人員500人くらい…?

最初の40分は地元選挙区の議員・候補者の紹介、挨拶。そして19:40、満を持して小池晃氏登壇。(実は始まる少し前、お手洗いに行った帰りに小池晃氏とすれ違ったのですが、スーツ姿の党員や警備の方に囲まれた真ん中にいらっしゃって、一瞬連行されてるのかと思ってしまいました)

地元の議員さんも話が下手なわけではないのですが、さすが小池氏、聴衆を引きつける!
何かについてじっくり語るというよりは、10分程度の話題をつなげて制限時間に持って行くパターンでした。

対 米国、対 露国の安倍外交の話:四島返還どころか実質的にゼロ島ではないかという指摘、最近の国会でのやり取りから 山下法相の述べたデータが偽り改竄か?柴山文相の「教育勅語を…」の話(柴山氏は埼玉選出)、小池氏は教育勅語を繰り返し読み直し、冒頭部分は暗記してしまった程だそうで…、
それから 徴用工の話、ただしこれは個人の請求権は残る という国会での確認を紹介する程度。
憲法については、政府、国会議員には憲法を遵守する義務があることを強調し、9条についての言及は意外に少なかったです。
消費税増税よりも 富裕層や利益を上げて内部留保している大企業に課税を、また、大企業は内部留保分を従業員の給料アップに回して欲しい そうすれば消費が増える、この辺りはかなり熱く語っていました。

小池氏(かブレーンの方)は、ツイッターをよくご覧のようで、話題になったツイートの内容がちょくちょく出てました。ツイート上でもしばしば出てくる「日本共産党は名前を変えないのか?」についても熱い語りがありました。党名が中身をそのまま表している「(幸せを)共に産みだす党」とのこと。自由でも民主的でもない〇〇党、とか公明正大でない△△党、なぁんて。

会場はほぼ満席。圧倒的に高齢層が多かったです。職場の人なのか家族なのかに連れられた若い人がちらほらいるくらい。30代以下は10人中1人2人といった感じでした。意外と女性も多く 男女比は6対4 くらいかな。
そして参加している人達はとても熱心で 、拍手や「よし、ガンバレ!」「そうだ!」など随分声も上がっていました。やはりこの ボリュームゾーンである高齢層をつかまないと、なかなか得票には結びつきませんね…。

終わって、出口に向かう所に議員さんや候補の方が並んで握手したり ちょっとした会話をしたりしてましたが、小池氏もちゃんと居て、しっかり握手してきました!
駅に向かって歩き始めた時、すぐ後ろに職場の先輩後輩の女性方が居て話をしていましたが、「初めてこういう政治的な集まりに来たけど、選挙に行こうって思った」と若い方の方が言ってたのが印象的でした。
私も今度 自分の選挙区で共産党の演説会があったら、家族で行こう!と強く思いました。

意外と面白くて何となくすがすがしい気持ちで会場を後にできる演説会でした。

<投稿者:わだにぃさん>

総括

やっぱり凄いなぁ、小池さん!
会場を埋めた上、聴衆を惹き込んじゃうのも凄いと思わない?
 
・・・・・・。
んん〜っもう!
反応悪いなぁ。
せっかく盛況だったんだから、もっと喜んで良いんだよ?
 
主要な生産年齢人口が少ないのが気になる。
お嬢ちゃん、共産党が最もアピールしないといけない層はどこ?
え?
労働層だね。
 
その労働層の聴衆が少ない。
つまるところ、それって大半が従来の共産党ファンな状態なの。
私はそこに危惧しているわ。
またそうやって悲観的な見方をする・・・。
でも、実際に選挙やったら自公が勝つんだよね・・・。
 
最も票を集めないといけない労働層が自民党に投票している。
1つ良かったのは、女性が多いことね。
そしたら女性の支持をもっと集められれば選挙で勝てそうじゃない?
女性の票をもっと集めようよ。どうすれば女性の票を集められるかなって。
 
なら若い男性、イケメンを候補者に立てることも考えると良いよ。
主婦向けのアプローチとして、若いイケメン候補者を立てることで、票を促せるかもしれないからね。
まぁ、ロビー活動をする私達も、当面やることは多いわね。

 
 
 
 

バーゼルIIIと財政①

メガバンクが買ってる日本国債。
バーゼルIIIで怪しい風。

 

バーゼルIIIと財政②

日本国債がリスク資産になる?!
メガバンクが売り逃げる未来。

 

バーゼルIIIと財政③

ちょっとおかしな財政論。
内需の強化ってのも無理。

 
 
 
 

怖い日本の労働観①

日本企業は人権無いのが当たり前。
仕事できるようにならんと貰えぬ人権。

 

怖い日本の労働観②

モリカケにも日本人の労働観が隠れていた。
日常の会社生活でも改ざんされている書類とは?

 

怖い日本の労働観③

まず労働現場を変えなきゃ日本は変わらない。
悲しき日本の性に打つ終止符を模索する☕︎